中井 由郎 新理事のご挨拶

皆さま、こんにちは。

一般社団法人香川県中小企業診断士協会の理事に、新たに選任いただきました中井由郎です。

当協会に所属して10年が経ち、今回、理事の立場になったことで、その責任の重さに戸惑っております。 

私は会員の知識習得や会員同士の交流に繋がる企画の立案や運営を担当させていただきます。また、企業の経営者やその社員の方々を対象としたセミナーの企画や、会員の方が開催するセミナーや企画のお手伝いを主に行って参ります。 

当協会は80名を越える会員に所属いただいており、中小企業診断士としての知識や経験はもちろん、開業や勤務などの働き方など、会員の皆さまの状況は様々です。また、近年は香川県以外にお住まいの方も、当協会に所属してくださることが増えております。このような状況に対して、どのような企画を会員の方々が求めており、どのように対応すべきかを考えると、なかなか難しい課題だと感じております。この課題を少しでも解決し、会員の方々が当協会に所属してよかったと思えるようにしたいと考えております。

 また、当協会の変化や状況を踏まえて、会員からの企画を募集しております。ご自身の知識を活かしたセミナーの開催や、会員同士の交流に繋がるレクレーションなどを開催してみませんか。皆さまの要望に沿った企画を一緒に作ることで、更に当協会の活動を広げ、会員の満足度も向上させたいと考えております。

 私も当協会に所属して、セミナーの企画や開催を経験したことで、講師の依頼を受けることができるようになりました。自身の開業や企業の支援に関するアドバイスを先輩方からいただき、経営コンサルタントとして開業することができました。当協会の活動を通じて、自身の未来を作り、企業の未来を作るお手伝いをできるようになりました。このような希望や未来を、会員の方も実現していただけるように頑張りますので、ご協力よろしくお願いいたします。

 

一覧に戻る