セミナーを開催しました!「サステナブルな社会・地域をつくる経営とは」 ~ 香川・四国エリア中小企業のSDGs・ESG経営推進のために ~

 

「中小企業診断士の日」を記念し、SDCsへの取り組み、持続可能な社会・地域をつくる経営について 講演&シンポジウムを開催しました。

昨今、SDGsはそのロゴやバッジを目にしない日はないほど、われわれの周辺の身近なシンボルとなりました。
社会の持続的発展が、継続企業の前提(ゴーイングコンサーン)であり、企業にとっては、社会の持続的発展への貢献は必須で取り組む経営課題でもあります。
今回のイベントでは第1部に2名の講師をお迎えし、企業に期待される、企業が実践する、SDGsの取り組みについてご講演いただきました。
また第2部パネルディスカッションでは、ご参加の皆さまから寄せられたご意見や疑問にパネラーの皆様よりアドバイスを頂きました。
サステナブルな社会・地域をつくる経営について考え、実行するためのヒントを得る、大変有意義な時間となりました。

【開催概要】

項目 詳細
イベント名

「サステナブルな社会・地域をつくる経営とは」
~ 香川・四国エリア中小企業のSDGs・ESG経営推進のために ~

イベント内容

■第一部

講演① 14:00〜14:40

「中小企業に期待するSDGsへの取り組み〜市民社会の視点から〜」

講師:一般社団法人SDGs市民社会ネットワーク 理事・事務局長 新田 英理子 氏

講演② 14:50〜15:30

「企業のSDGs・ESG経営について〜企業経営の実践から〜」

講師:富士建設株式会社(富士ホールディンググループ) 代表取締役 真鍋 有紀子 氏

 

■第二部

セミナー 15:40〜16:20

「SDGs・ESG経営へのパラダイムシフトと実践プロセスについて」

講師:さとあいマネジメントサポート88 代表

(一般社団法人香川県中小企業診断士協会 会員) 岩間 隆資 氏

受講者参加型パネルディスカッション 16:20~17:00

「社会・会社・事業の持続的な発展に必要なこととは」

パネリスト

 新田 英理子 氏 (一般社団法人SDGs市民社会ネットワーク 理事・事務局長)

 真鍋 有紀子 氏 (富士建設株式会社 代表取締役)

 岩倉 正敏 氏 (一般社団法人香川県中小企業診断士協会 会長)

コーディネーター 

 岩間 隆資 氏 (さとあいマネジメントサポート88 代表、
        一般社団法人香川県中小企業診断士協会 会員)

開催日時

2021年11月6日(土) 14:00~17:00  (受付開始13:30~) 

開催場所

サンポートホール高松 5階54会議室

JR高松駅から徒歩3分

ご案内リーフレット

一覧に戻る